news

平成29年2月4日-11日 KYOTO SOME&ORI PROJECT

 


 

KYOTO SOMEORI PROJECT に参画し、フランス・パリの L’ATELIER BLANCS MANTEAUX において、世界のトップメゾンのデザイナーや関係者に弊社の精練・染色技術を活かした生地の提案を行いました。

このプロジェクトは、元エルメスジャポン代表取締役、エルメスパリ本社副社長でいらっしゃいました、齋藤峰明氏を総合ディレクターとする海外販路開拓事業です。

生地のデザインは、フランス人デザイナーとともに進めることができました。また、現地でのエキシビジョン・プロデュースは、エルメスやバカラのPRを長年手掛けてこられたアート・ディレクターが携わってくださいました。

パリは世界トップのクリエイターが集結する点において、世界無二の地であり、現地でさまざまの方にお会いし、お話をお聞きするができたことは、かつてない刺激でしたし、これから弊社で推進してゆく技術開発の方向性を見いだせた貴重な機会となりました。

日本の、京都の、シルク技術を世界へ。

 

PHOTOS