news

耀かしい新年のお慶びを申しあげます。

旧年中ご厚誼ならびにご支援をいただきました関係各位に心より感謝申しあげます。

 

旧年は SHIDORI の開発を通して、多士済済たるつくり手や事業家に出会い、

与えられた各々の立場から日本の絹業のゆく道にどのように貢献し、

なにを成してゆくべきかを語らえる機会にめぐまれました。

 

弊社の技術 SHIDORI が、ひとりでも多くの方の肌つまり健康を守り、

日本の絹がなお一層に世界から必要とされるための一助となるべく、

私、山内伸介は、社員一同と力を合わせ我武者羅に研鑽を重ねて参ります。

 

弊社が社屋工場を構えます当地には、全国でも珍しい女神様をお祀りしている社がございます。

この女神様は伊邪那岐命、伊邪那美命の間にお産まれになり、

遍く野のめぐみを産み出す神様で、霧の神様をお産みになられたと伝わります。

 

まさにここ亀岡 の地 は盆地の地形を成し、気温が下がりますと霧が濃く立ちこめ、

山々の稜線を覆って辺りが真白になります。

この霧立つ湿潤な風土は絹に水分を与えてくれますし

もとより、亀岡以北の丹波・丹後に湧き出る良質な水源は

絹の精練染色にとりまして、まさに命そのものであります。

 

美しい大自然と代々継承されてきた職人技から産まれた SHIDORI は、

無二の特長をもちながら、日本各地に伝わる豊かな絹技術の運び手ともなれますよう、

弊社では SHIDORI と国内の絹業産地を結ぶ 製品の企画開発を世界にむけて発信して参ります。

 

平成28年1月元旦

株式会社 山嘉精練

代表取締役 山内 伸介